[JB ][App] 充電中のロック画面に壁紙を適用『WAlpha』

この記事はiPhoneをJailebreak(脱獄)する必要があります。導入は自己責任でお願い致します。

iphoneを充電中のロック画面は「真っ黒な画面に電池マーク」となります。
この『WAlpha』を導入すると電池アイコンの後ろに壁紙が適用されます。
充電中は常に真っ黒なので寂しい画面が少しでも楽しめる様になりますね。

  • [WAlpha][無料]

CydiaAppを起動し、検索からWAlphaと入力してInstallして下さい。
Install後、Respringして適応。

通常、充電中のロック画面はこの様に真っ黒です。

WAlpha適用後がこちら。
電池アイコンも綺麗に透けてます。
ちょっとした事がおしゃれに楽しめますね。

iPhoneの設定を開くと『WallpaperAlpha』の項目があるのでそこから調節ができます。
開くと「ON」「OFF」の切替と明度調節の「スライドバー」があります。
「ON」にして「スライドバー」を動かし明度を変更。
スライドバーを左に動かすと「暗い」右で「明るい」になります。

特にRespringは無しでパワーボタンで確認しながら調節出来ます。
調節後はこんな感じです。

あと同じ感じで充電中ロック画面に壁紙を適応する『ChargingBackground』もありますね。
では皆さんも充電中の壁紙を楽しんで下さい。
“Cheers for good work was”

コメント

  1. あず より:

    iPhone4sはどうやってやるんですか!?
    App Storeでは出ないです!App Storeでは出来ないんですか?

    • maa より:

      App Storeでは無いです。iPhoneを脱獄(Jailbreak)することによりCydia Storeから導入が可能です。脱獄はリスクも伴います。「iPhone脱獄」で検索して頂くと分り易いサイト様が沢山あります。脱獄される場合は自己責任でお願いします。

あず にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。